第177話 第37回 水鴎流古伝武道大会

個性って何だろう。
かじです、こんにちわ。

今年もお約束の『水鴎流古伝武道大会』に参加してきました。
ご厚意で参加させていただいている大会なので、欠かさず参加したいと思います。

水鴎流の宗家先生が挨拶で
「個性を出して」
とおっしゃっていました。

完全に自由技5本、時間制限無しの他流派試合なので個性のぶつかり合いみたいなもんだと思いました。
それぞれが思い思いの技を抜き、試合をする。
気持ちの持ちようによってはとても楽しい大会です。

今回は当会会員が2段の部で優勝を果たしました。
当会から4人の参加者で優勝者が出た事は嬉しいかぎりです。

当の私はというと、まあ散々な結果だった訳でして。
冒険した割にはよかったのかなぁと。2-1で負けです。
といっても私なりに楽しみましたけどね。

しかし、今回は挨拶回りが出来なかった事が失敗しました。
反省ですね。

次回への課題が見つかりましたし、楽しみ方も分かってきました。
また来年がんばります。

終わり良し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください