第258話 2019秋 神奈川県審査会

2019/10/6 神奈川県 県立武道館において、五段以下審査会が開かれました。

今回はどの段位も人数が少し少ない気がしました。

初段、1級は高校生が多いですが、審査料、登録料の大幅な値上げが、この先も居合を続けていく気が無い学生の受審率を下げたのではないでしょうか。

管理者の子供も初段に合格しましたが、今まで6300円だった登録料が8300円になったにのは驚きました。

70歳以上は登録料が半額になりますが、学生も安くしてあげるべきだと思います。

老人に手厚く、若者に厳しい。

 

お金の話は置いておくとして、今回の審査では会長から厳しいご指摘がありました。

「3段以上での稽古不足が目立つ」

とのことです。

その結果は顕著に審査結果に表れており、いつもなら合格率が異常に高い受験番号が最後の方の方たち(早い話が高齢者)の不合格が目立ちました。

 

4,5段という指導者の立場が簡単に合格しては価値がありませんので、その価値を取り戻しつつあるのかと思います。

 

管理者も、来年の六段受審に向けて頑張ります。
それにしても審査料、高いなぁ。

終わりよし