第91話 腰痛

100話に向けて張り切っていきましょう。
かじです、こんにちわ

スポーツでも武道でも、無理をすると腰にきます。
腰づかいは居合でも居合腰というぐらいもっとも重要なポイントです。

腰痛で悩んでしまっては、思うように居合もできませんね。

私は25ぐらいだったか、厄年に腰痛、ぎっくり腰っぽくなって救急車で運ばれて入院したことがあります。
その年はインフルエンザでも入院して最悪でした。

どれぐらい痛いかっていうと、人生であれほど痛かったのはありません。まったく動けず、寝返りどころか1センチも腰を動かせません。
激しい激痛ですべての動作に恐怖を感じます。

知り合いにも重度の腰痛持ちがいて、腰痛克服のために1日500回背筋を鍛えてました。

コルセットをしたり、整体に行ったりいろんな対応をしてきましたが、やっぱりそう簡単には治りません。
腰痛は生活習慣から直さないと難しく、デスクワークの人にはわかっていても難しいってことでしょう。

で、よく言われるのが腰痛体操。

http://www.ces55.com/youtu-taisou.html

こんなんありました。

腰、大事にしましょう。ぎっくり腰、死ぬほど痛いですよ。

 

第90話 古武道大会

梅の花が咲き始めてきました。
春が近づいています。でも寒いです。
かじです、こんにちわ。

今日、先生の先生が古武道大会で演武なさるとのことで行ってきました。
招待券付です。

いやぁ、ほんとにいろんな古武道が残ってるもんなんだなぁと感心しました。
外国もこんなにたくさんあるんですかね??

甲冑着て演武したり、鎖鎌もって演武したり、素人目に見てもおもしろい演武が結構ありました。

何をしているかの想定がわかればもっとおもしろいんだろうなって思いました。

観客はやっぱりご年配の方が多めでしたが、いろんなところで
「先生」
って呼ばれているのが聞こえてきて、やはりそれなりの関係の人が集まっているように思われました。

いつか自分らも演武するときって来るんでしょうか。

前から思ってるんですが、日本武道館でコンサートっていうのがいまいち違和感を覚えます。

 

第89話 厄払

とうとう年始のご挨拶もしないうちに2月になってしまいました。
過去にこれほど間を空けたのは無かった気がします。

忙しいとは言い訳ですね。かじです、こんにちわ。

今年も奥さんの後厄で、厄払いにいきました。

ここ3年間、近くの神社で厄払いしています。
小さい神社なんで普段、宮司がいません。なので電話して派遣してもらい、開けてもらって厄払いします。

今年はなんだか木が無いらしく札が紙でした。
その代わりといってはなんですが、お神酒が付いてました。

厄払いするとお守りと御札、冊子などがもらえます。

厄払いを検索したら、なんだかしょうもない胡散臭いサイトがトップで検索されました。ちょっと気分悪いです。

大きな神社やお寺より、結構いいと思いますよ。

お問い合わせは神社庁へ。
住所を伝えれば管轄の神社を教えてくれます。

なお、神社、お寺どちらでも効果は同様とのこと。

今年もがんばりましょう。