日本刀について

日本刀の製法は日本独自に発展してきました。従って古来の製法以外で作成された刀は日本刀とは呼びません。
日本の刀はその刀身だけでも美術的価値があり、また切れ味も抜群です。
日本刀には、太刀、打刀、脇差などがあります。当HPでは、日本刀の部品、部位の名称や製造工程、歴史などを紹介していきます。
居合道関係者のみならず、日本刀に興味のある方の助けになればと思っております。◆日本刀部位名称(『居合用語辞典 i-Words』より)
================
 
================

切っ先(鋩)
栗形
鯉口
小鎬
================
下げ緒


鎬地
切羽

================
太刀

================

日本刀
================

================

模擬刀
模造刀
目貫
目釘
目釘孔
物打ち

================
鑢目

================

================
脇差

↑上へ