弘和会 定め

『剣道理念』

剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である。

『居合道修練の心構え』

居合道を正しく真剣に学び、心身を練磨して旺盛なる気力を養い、居合道の特性を通じて、礼節を尊び、信義を重んじ、誠を尽くして常に自己の修練に努め、以って国家社会を愛して広く人類の平和に寄与せんとするものである。

『会員5つの誓い』

1. 私は「剣道理念」を信条とし、「居合道修練の心構え」を修行の目標とする事を誓います。
2. 私は、礼に始まり礼に終わるの武道精神を尊び、常に素直な気持ちで稽古に励む事を誓います。
3. 私は、武道の先輩を常に敬い、後輩に対しては思い遣りの心を持って接する事を誓います。
4. 私は、日本の伝統文化を受け継ぐ者として、正しい日本語、正しい所作を尊重する事を誓います。
5. 私は、世間の道理に背かない事を誓います。

平成19年3月吉日制定

『弘和会 指針』

1.居合道を通して会員相互の健康と親睦を図りましょう
2.居合道の本筋(心・技)を極めましょう
3.講習会・研修会でより居合技の研鑽に努めましょう
4.上の段位を目指し、稽古に励みましょう
平成24年1月22日 追記

弘和会 代表 田中 弘文